読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アスペルガー:遙かなる旅路~障害に悩むすべての人へ~

ココロの病気・カラダの病気とともに生きる、50代おっさんフリーライターのブログです。

【3月20日】今年の記念日に誓っておきたいこと

52歳になったこの日に(といってもすでに昨日になってしまいましたが)、あなたにむかって誓っておきたいことがあって、筆を取りました。

いま私は、人生の大きなピンチに再び見舞われています。体調面の悪化が一番大きく、やっとの思いでアトピー性皮膚炎による手荒れを治すことができたのも束の間、突発性難聴の後遺症ともとれる聴覚の低下が再発に加えて、右目の視野の曇りや飛蚊症の悪化などが一度に発生し、体調はもう最悪です。

経済面での苦境にも見舞われています。派遣会社のキャリアプランナーというと聞こえはいいのですが、単なる電話要員なので、月給が10万そこそこにしかならず、生活するのもやっとの状態です。そもそも、年収100万という時点で、生活が破綻をきたしているともいえます。

このような目を覆うべき状況では有りますが、もはやこれ以上伸びしろのないIT業界から足を洗った私は、2016年を「旅行&英語関係の資格を取りまくる年」として位置づけ、資格取得の勉強に邁進いたします。

これまで人の面倒ばかり見て自分のことがすっかりおろそかになっていましたが、今年からはそういったお人好しな性格を改め、ただ自分の成功だけを夢見て通訳ガイドへの道をひたすら歩き続けたいと考えております。

人との関係に疲れた僕が目指す新天地は旅にあり、そして、異文化との交流にあります。そこで、新たな発見と出会いがあり、それによって自分が成長していけることを願っています。

これからの7年間で、必ず立派に仕事のできる通訳ガイドになってみせます。そのために私は、自分の命をすべて賭けるつもりです。思えば、大学受験での4大学制覇、大学でのクラブ演奏活動の成功、すべてが自分の人生をすべてつぎ込んだ結果、勝ち取ったものでした。今度も、その力を私にください。そして、この私がこの世に生まれて生きたことの証を、周りにしらしめることができるようにしてください。

7年後の私が、微笑みながらこのブログを見返すことができるよう、願っています。