アスペルガー革命:遙かなる旅路〜発達障害に悩むすべての人へ〜

発達障害やうつとつきあい始めてはや20年、寛解と社会復帰を目指す50代おっさんフリーライターのブログです。

【9月1日】ホテルで一泊、8月の反省会

のはずが...結局ただの骨休みになってしまったという話。

猛暑と台風の夏も終わり(であることを願う)8月の末日、この1ヶ月で溜まりに溜まった書類の整理や2020年オリンピックまでの中期計画を立てようと思い、勢い込んでホテルを1泊予約した。

今や全国チェーン展開をしている「スーパーホテル」。僕の泊まったのは大阪のオフィス街にある「スーパーホテルLohas地下鉄四ツ橋線・本町24号口」という、所在地はわかりやすいけどえらい長い名前のところ。

www.superhotel.co.jp

スーパーホテルは以前にも泊まったことがあったのだが、本町のこのホテルは初めてだった。てか、以前はこんなとこにこんなホテルなかったのに、いつの間にできたんだ。ということは、まだ開業して間もないということだ。

さすがに新しいだけあって、建物もとても綺麗で気持ちがいい。1階にはファミマも入って超便利だしね。

午後4時頃にチェックインしてから、すぐに風呂に入ってしっかり「宿題」に取り組めばよかったたんだけど、そこはそれ、学生時代の夏休みの宿題ってのは適当に終わらせると相場が決まってるでしょ?すっかり解放された気分になり、夜の街へ夕食に出た後は部屋へ帰って日頃は見ないテレビをだらだら見てしまったりした。


ガッテン2016年8月31日人類最凶の敵!蚊 撃退大作戦  20160831

なんでも蚊に刺されやすい人の虫刺され対策には、足の裏をアルコールで消毒すると効果てきめんなんだそうだ。足の裏の常在菌が多種類であればあるほど、蚊に刺されやすいらしい。

いやいや、そんなことはどうでもいい。すっかりだらけてしまった僕は、結局その日は持ってきた書類の整理をしただけで、眠りについてしまった。

ちなみに、僕が普段飲んでいる入眠剤ゾルピデム酒石酸塩、つまりマイスリーだ。いつもは5mgの錠剤を半分に割って飲んでいるが、昨日は環境が変わって寝つきが悪くなると思ったので、丸々1錠飲んで22時にベッドに入った。

意外とすぐに寝付くことができて、5時にはいったん目が覚めた。しかし、8時間睡眠がないと頭がボーッとして丸一日を台無しにしてしまう僕は、起きる気になれず二度寝を決め込んだ。

いつもは平均20時に寝るのを習慣にしているのに、こういうところでルーティーンを破るとやっぱり良くないね。結局起きたのは朝6時30分、楽しみにしていた朝食タイムが始まってしまっていた。

このホテルの回し者でもなんでもないのだが、朝食がとても贅沢だ。和食とパン、ジュースにコーヒーが中心で「豪華」というほどではないが、とても心の込もった朝食という感じ。おにぎりがあまりに美味しくて、朝っぱらから3個も食っちまった。他にも漬物、味噌汁はもちろん、焼き魚や野菜サラダ、ヨーグルトなどもあり、満ち足りた気分で1日のスタートを切ることができる。

もし大阪に出張などで来ることがありましたら、地下鉄の駅から数分で行ける便利な立地ということもあり、泊まって間違いのないホテルなので、どうぞお試しあれ。