アスペルガー革命:遙かなる旅路〜発達障害に悩むすべての人へ〜

発達障害やうつとつきあい始めてはや20年、寛解と社会復帰を目指す50代おっさんフリーライターのブログです。

【2015年9月2日】鬱を悪化させるもの、それはネットとテレビ!

ここのところずっと曇り空つづきで、級に土砂降りの雨が降ってきたりして、鬱陶しい日々が続いています。

子供たちの夏休みも終わって、本来なら心機一転がんばろう!ということになるのですが、テレビやネットニュースを見ていても、気分が重くなるニュースが「てんこ盛り」になっているようです。

私の状況といえば、8月末に新しい派遣の仕事の面接を受けたあと、9月は1ヶ月「遅い夏休み」にするつもりでした。ただ、まるまる休みにすると、ただでさえ毎月の実入りが少ない中でたちまち収入がなくなりますし、大した貯金も持ち合わせていません。そこで、昨日は雇用保険をゲットするべく、7月末で契約を終了した派遣業務の離職票を持って最寄りのハローワークに乗り込んだのでした。

いつも結構詰めの甘い私は、保険の申請をすれば1ヶ月もたたないうちにお金が入るものと思い込んでいました。特に今回の場合は「会社都合退職」ということにしてもらったので、通常なら3ヶ月の待機期間が7日間で済みますし、「どんなに遅くても9月中旬にはお金もらえるだろう♪」なんてお気楽な考えでいたのです。

ところが、ハローワークの窓口で受付をしてもらうと、いろいろと面倒な事情が判明してきました。

  1. 今年3月に働いた短期派遣の時の離職票が必要だが、手元にないので取り寄せなければならない。
  2. 初回講習が17日、最初の失業認定日が29日になってしまう。
  3. 従って、保険金が銀行に振り込まれるのはなんと10月になってから!

まるまる1ヶ月の「夏休み」を有効に使おう!と張り切っていた私はすっかり出鼻をくじかれ、さっそく凹んでしまいました。「これから1ヶ月、どうやって生活しよう…」そのことで頭のなかがいっぱいになって他のことにやる気が起きないのです。

そんな思い気持ちを抱えて自宅に帰ったあと、すぐに部屋の片付けなりメールの処理なりに集中できればよかったのですが、ここでYahooニュースを見てしまったのがいけませんでした。

ニュースのひとつに「Freetel、Simpleの販売終了を発表」という記事が載っていたのです。FreetelのSimpleといえば、いま爆発的人気を集めて初回販売分が完売になっているSIMフリーガラケーです。私もつい2,3日前にヨドバシカメラで予約を入れたばかり。「それが『販売終了』ってどういうこと?」とびっくりしてニュースを詳しく読んでみました。

なんでも、製造部品の調達の見込みがつかないので今後もゾウさん、じゃなかった増産の予定はないとのこと。なんやそれ!

まずこのニュースで楽しみにしていたものの1つが消えてしまい、またまた落ち込んでしまったのでした。

(注)
ただし、あとからこの端末の評判についていろいろとネットを検索してみると、個人のブログでのがっかりなレポートが見つかったりしていて「もしかして買わなくて正解だったのでは?」という気もしておりますが。

[http://gadgety.hatenablog.com/entry/freetel-simple-matome:title=がじぇぶ!:FREETELのSimpleが想像以上にガラケー(ガラクタ携帯)だった件
]

また、テレビをつければ「東京オリンピックエンブレムの白紙撤回」のニュースでもちきりで、なんとも腹が立つやら悲しいやら。

でも、もとはといえば、良くないとわかっていながら家に帰ってだらだらとネットニュースを見たりテレビを見ていた私が悪いのだといえます。これまでも夜遅くに仕事から帰ってきてついついYouTubeやテレビを見て時間を過ごしてしまい、何度後悔したことか。そういった失敗がこの期に及んでまだ自分の生活に活かされていない証拠です。

この9月からは生活習慣を「超朝型生活」に変えることを決心し、朝4時起きを目標にしています。それを達成するためには、やはりテレビやネットを無制限に見ることは禁物。どうせ見るのならば深夜にではなく早朝に見ることをこれからは徹底しようと思います。

鬱病の人間はただでさえ朝起きるのが苦痛なもので、私自身もこれまでかなり苦しんできましたが、どんな文献を調べてみても「朝早く起きて、太陽の光をしっかりと浴びること」が、鬱の改善に役立つとしています。

渡しの場合は、その一方で現在「抗鬱剤の減薬」にも再び取り組んでいるのですが、その話はまたの機会に。

【今日の結論】
・テレビとネットは悪いニュースで溢れており、健常者はもちろんのこと鬱病患者にとってもいいものではない。
・テレビとネットの視聴は早朝に限定し、それ以外の時間帯は禁止する。