アスペルガー革命:遙かなる旅路〜発達障害に悩むすべての人へ〜

発達障害やうつとつきあい始めてはや20年、寛解と社会復帰を目指す50代おっさんフリーライターのブログです。

【3月6日】スランプにむかってまっしぐら!

f:id:Azure-Dragon:20150306102506j:plain

今日も朝決めた時間に起きられなくてすっかり意気消沈。

低血圧でウツで夜型で、そんでもって寝ることが大好きなバカヤロウの僕が、暗くて寒い今頃の季節の朝5時に起きるのはある意味で無謀であるのはわかっているのだが、それでもやっぱり二度寝してしまう。

思うに、いま心にいくつか引っかかっていることがあって、それがすっきり起床することを妨げているんじゃないかと思う。いったい何に悩んでいるかというと・・・

  1. ヤフオクプリペイド携帯を買ったはいいが、出品者のミスで使い物にならず2ヶ月もすったもんだしたあげく返品したこと。
  2. 単純にお金がないこと。そのために朝食のメニューがショボくなりつつあること。
  3. 英会話講師の募集(2件)に応募し、いづれも不合格だったこと。
  4. iPad miniを売ろうか売るまいかグジグジ迷って決められないこと。
  5. 今朝10時からの予定だった就職面接をすっかり忘れていてすっぽかした。

せっかく食生活も生活習慣も変えていい方向に行っていたと思っていたのに、なんか元の木阿弥状態になっている。

★★★

ああ、でもここでしょぼくれて立ち止まっているわけにはいかない。いままでさんざん苦しんで来た僕が、ようやく暗闇から這い上がる最後のチャンス(と思われる)なのだ。年齢的にももう50歳(もうすぐ51歳になる)し、ぼさっとしてはいられない。

もういちど初心に帰って目の前のことに全力を尽くし、ひとつひとつ積み上げていくしかない。なまじっか自分の才能に自信を持っちゃっている僕は「ここで一気に挽回してやろう」という「一発逆転幻想」に捕らわれている。これを否定して、地道に一歩一歩歩き続けることこそ、起業の夢を追求しハッピーライフを送る秘訣なのだろう。

あー、ちょっとしんどいけど、頑張ってみるわ。

f:id:Azure-Dragon:20150306104142j:plain