読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アスペルガー:遙かなる旅路~障害に悩むすべての人へ~

ココロの病気・カラダの病気とともに生きる、50代おっさんフリーライターのブログです。

【生活日記】体調不良に振り回される日々

みなさん、こんばんは。

昨日のひどいめまいと胃の膨満感からようやく復帰しまして、なんとか外出もできるようになりました。

しかしながら、先週と違ってどうもいろいろと体調不良で本業に集中できない日々が続いております。

今日はその対処法について書いてみます。

● 計画した時間をきちんと守る

事前に計画した時間をなかなか守ることができないため、夜にそのツケが来て結局就寝時間が遅くなっているのが原因の1つです。

ご多分に漏れず、アスペルガーの特徴として「1つのことにのめり込むと、他のことがまったく見えなくなってしまう」という困った傾向を抱えていることもあり、生活に必要なことに対してどうしてもおろそかになりがちです。

ここらで自分にムチを入れなおし「18時までにすべての必要事項を終わらせる」ということを徹底したいと思います。

● 部屋の室温調節に失敗している

僕の住んでいる部屋の温度は冬になると10℃以下に下がってしまい、とても寒いです。

ただでさえ寒さに弱い僕のことですから、過剰にエアコンをつけたりベッドの電気毛布の温度を「最強」にしたりしてしまいます。

だんだん暖かくなってきているので今後はましになるでしょうが、室温管理に気をつけたいと思います。

● 仕事に対して過度に神経質になっている

現在、単発の仕事を受け持っていますが、慣れない仕事のためなかなかうまく行きません。

他人と一緒にする仕事ではそれに人間関係の難しさが加わり、落ち込むことが多いです。

4月からは元のITヘルプデスクの仕事が始まりますので、それまでなんとか踏ん張っていきたいと思います。

 

★★★

なんといっても、毎日の生活習慣をきっちりと保つことが、一番の処方箋だと思っています。