アスペルガー革命:遙かなる旅路〜発達障害に悩むすべての人へ〜

発達障害やうつとつきあい始めてはや20年、寛解と社会復帰を目指す50代おっさんフリーライターのブログです。

【骨休め】休日の過ごし方について

ここ数日、仕事と面接の立て込んだ日々を送っておりますが、体調面・精神面ともにかなり改善しつつあります。

その理由は、充実した食生活にあることはこのブログでも何度かお話しました。

そして、この調子のまま久しぶりに明日まるまる一日お休みを取れることになっており、いまからとても楽しみです。

まぁ、他人がどう休日を過ごそうとどうでもいいわけなんでしょうが、ちょっと明日の予定をどう過ごすか、いくつか考え中の案について書いてみます。

● 朝寝&家でごろごろ
まず、お金もエネルギーも使わない最も安直な過ごし方を取ろうかどうか考えています。

しかしながら、家にずーっとこもっていると、ついついテレビを見てしまいがちで、そうするととたんに怠惰で無意味な休日になってしまうのは確実です。無意味な休日を過ごすとまた自分で自分のことを責めてしまい、せっかくの上昇基調がだいなしになってしまうので、これは避けなければなりません。

また、僕はテレビ(DVD鑑賞を除く)を見るのをほぼ100%やめることに成功しているので、せっかくのこの良い習慣を維持していきたいと思っています。そういった点から考えれば、少なくとも午前中は外出したほうが有意義な休日になるのではないかと考えています。

● 外のカフェでリモートワーク
「休日ぐらいゆっくり過ごして・・・」などとも思ったりしますが、やはりフリーランスとしてはあまりのんびりしているわけにもいきません。

これからは、コンピュータひとつで完結できるような「クラウドソーシング」の仕事もぼちぼち増やしていくつもりです。

明日、外出することになれば、お気に入りのMacBookAirを持って都心のカフェでブログを書いたり、これからのビジネスのアイデアを考えたりするのも楽しいかもしれません。

● いま考えている「これからすべきこと」
今は家庭教師で英語を教えている手前もあるので、今年は英語の基礎をもう一度やり直そうと思っています。

そのために、必要なテキストを明日買いに行こうかと思っています。

いまのところ、一番役に立つテキストはこれかな。

どんどん話すための瞬間英作文トレーニング (CD BOOK)

どんどん話すための瞬間英作文トレーニング (CD BOOK)

今年は「英語」「IT」という2点の自分の強みについてさらに深く学んでいこうと思っているので、明日はこれらについてじっくり考える日にしたいと思っています。