読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アスペルガー:遙かなる旅路~障害に悩むすべての人へ~

ココロの病気・カラダの病気とともに生きる、50代おっさんフリーライターのブログです。

【心に響く言葉】人の心に入り込むには

僕が最近、何度も何度も繰り返し読み返しているブログがあります。

人付き合いのコツを列挙したものなんですが、結構読むのに時間がかかるほど長いですね。

コムテブログ:強面の社長が教えてくれた人たらしテク

この中で、僕の気に入ったものを何点か上げてみました。

● 「成功者と失敗者の話しは聞くな」

すでに成功している人間や、うだつのあがらない人間の話はどうでも良い。それより頑張り屋さんに近づけ。実は頑張り屋さんに近づくと誰よりも「運」を吸収出来る。

ちょっと上から目線に見えますが、なるほど納得できます。

すでに安定してしまったか先が見えてしまった人間よりも、いまやるべきことを頑張っていることが大事ですね。

● 「とりあえず動く」 

動いた結果何もなかったとしても気にするな。でも動かないと確実に何もない。

これまでの僕は失敗することを恐れ、行動するより先にぐるぐる考えてしまって行動するタイミングが遅れる傾向がありました。

今年はその点を改め、失敗することを前提にとりあえず行動していくことにしています。

● 「役に立つ物を意識するな」 

役に立つ物って自分で分かるわけないだろ?他人が決めるんだから。それより「誰もここまで徹底してやっていないだろう」という物を作れ。

これは結構痛いところを突かれました。今、自分自身の現状に納得できていないのは、要は自分の追い込み方が足りなかったんですね。

自分の好きなことである「英語」や「音楽」「IT」について、もっと極めて行きたいと思っています。

● 「webの世界は成果が出るまでの潜伏期間が長い」

毎日面倒な事を1年続けてみる。99%の人間は面白いように途中で挫折する。「意味が無い」と思い辞めていくからだ。これでライバルが大幅に減る。毎日3年続けてみる。その市場は少しだけお前の好きに出来るようになる。10年後、お前を馬鹿にしていた人間が頭を下げて戻ってくる。

僕はここ10年ほどIT業界に身を置いていて、ブログもずいぶん早くから始めていましたが、なかなか内容の伴ったものができず、結局途中で挫折していました。

このブログはなんとか3ヶ月間毎日続けること目標に置いているので、これまでの根気のなさを克服できればいいと思っています。

● 「ため息」 

絶対にため息はつくな。間違いなくお前にマイナスイメージが集まってくるぞ。悪霊を呼び寄せているようなもんだな。それ以前に相手に失礼極まりないけど。ため息をしたくなったら周囲に聞こえないように、30秒位かけて長く息を吐いてみろ。結構落ち着くから。まぁ、瞑想みたいなもんだ。

「ため息をつく」ことはしていないと、これまでの自分を振り返って思うのですが、改めて自分に言い聞かせる必要がありそうですね。
ため息をつくことは結局、自分の底の浅さを暴露しているみたいなものですものね。

さて、ちょっと全部を紹介しきれなかったので、みなさんにとってピンとくるものがあったかどうかは不明ですが、もし気になったらこのブログを最初から最後まで読んでみてください。きっと大きな「気づき」が得られると思いますよ。

コムテブログ:強面の社長が教えてくれた人たらしテク