アスペルガー革命:遙かなる旅路〜発達障害に悩むすべての人へ〜

発達障害やうつとつきあい始めてはや20年、寛解と社会復帰を目指す50代おっさんフリーライターのブログです。

【音楽ネタ】ハーモニーの素晴らしい曲リスト

● カーペンターズ:オンリー・イエスタデイ

声によるハーモニーの素晴らしさを知ったのは、カーペンターズでした。

カーペンターズには数々のヒット曲がありますが、コーラスの素晴らしさを堪能するなら「オンリー・イエスタデイ」だと思います。

憂いを秘めたメロディーラインを、カーペンター兄妹が絶妙のコーラスで歌うのを聴いて、まだ小学生だった僕は完全にハマってしまいました。

● アパ:チキチータ

高校生の時に、僕の父が会社の同僚の方から借りてきてくれたレコードが、アバとの出会いとなりました。

当時吹奏楽部に所属していた僕は、映画音楽や歌謡曲イージー・リスニングをもっぱら聴いていましたが、アバを初めて聴いた瞬間に脳内に「電撃」が走り、以後ポップスやロックにのめり込むことになりました。

僕はこの「チキチータ」がとても気に入っているのですが、一般にはあまり知らていない曲です。やはり「ダンシング・クイーン」や「ヴーレ・ヴー」などのヒット曲が有名ですね。

● 山下達郎:高気圧ガール

またかといわれるかもしれませんが、コーラスそしてアカペラといえばこの人でしょう。

むちゃくちゃ季節外れではありますが、コーラスの完成度といい、ビートのノリのよさといい、思わず聴き惚れてしまう一曲です。







さて、今夜もこんな時間になっちゃいました。それではまた明日。