アスペルガー革命:遙かなる旅路〜発達障害に悩むすべての人へ〜

発達障害やうつとつきあい始めてはや20年、寛解と社会復帰を目指す50代おっさんフリーライターのブログです。

【今日の振り返り9/1】体を動かせば、気持ちも上向く!

昨日TSUTAYAで借りた「レ・ミゼラブル」のDVDを今朝10時までに返さなければならなかったのですが、寝起きで機嫌が悪くて何もする気になれませんでした。近畿地方に大雨が降るとの天気予報もあったので、もうこのままベッドでだらだら過ごそうかと考えていたのです。

それでも、なんとか気をとりなおして10時には自宅を出ました。今日こそはヘアカットに行こうと予定もしていて、それをだいなしにしたくなかったからです。

結局、外出したことは正解でした。なじみのカットハウスでシャンプーやカットをしてもらい、肩までもんでもらってくれたりすると、落ち込んだ気持ちも徐々に持ち直してきました。

うつだからといって、家に閉じこもってばかりでは何も解決しないのです。散歩するだけでもいいので、外へ出てみましょう。太陽の光や、外の空気を吸うことによって、気分が和らぐことはほぼまちがいありません。

明日からはまた新しい月(正確には今日からですが)、新しい週の始まりです。気分を入れ替えていきましょう。僕が9月の目標として掲げたのは、次の3つです。

  1. あらかじめ決めた日時に予定に沿った行動をする。
  2. 不要なものをとにかく捨てる(断捨離)。
  3. 一日の終わりに「振り返り」をする(この日記のこと)。

30歳代の始め頃、正社員であることを止めたときから、ろくに休みも取らず仕事ばかりの生活を続けてきましたが、もうそろ人生を楽しみながら生きていくことも覚えようかなと思っています。2013年の後半を、その始まりにしたいと思っています。